株式会社PARON

楽しい。だから成長する。

世界では野球やサッカーをも凌ぐ人気を誇っています。
最先端を経験したことが、必ず大人になってから生きてきます。
無限の可能性を制限することなく、
日本を代表する大人に育てることが私たちの使命です。

「eスポーツ」にはエンターフォース社にご協力いただきながら取り組んでいます。

●を押すとポップアップが表示されます。

eスポーツって何のこと?

少し前まで、聞きなれなかった「eスポーツ」。
今では教育の現場にも推奨されており
ゲーム = 遊びの概念が変わっていっています。

eスポーツとはElectronic Sportsの略語であり、ビデオゲームを使用して対戦を行うスポーツ競技を指します。eスポーツ市場の拡大は全世界が注目しており、2018年には世界全体で約1,000億円に達しています。2022年には市場規模は3,000億円にも達すると予想されています。さらに、2024年のパリオリンピック・パラリンピックでは、eスポーツが新種目として採用される可能性も示唆されています。

ゲームを使用した教育は、すでに導入されている「マインクラフト」が有名です。マインクラフトを通じて、子どもにとって創造力や問題解決能力が身につきやすくなるといわれています。2022年に小学校でプログラミングが必修化されたことにより、今後もeスポーツは積極的に取り入れられていくことが予想されるでしょう。
参考:ビジネス+IT

モラージュ佐賀にも今年openした【eスタジアム佐賀】と業務提携
https://enter-force.co.jp/2021/10/01/5674870/

なんでeスポーツなの?

今後の可能性をおおいに秘めたeスポーツ。
ゲームがお金を稼ぐルーツになる未来がすぐそこまで来ています。

経済産業省は、eスポーツの健全かつ多面的な発展に向けて、一般社団法人日本eスポーツ連合とともに、eスポーツの経済効果や、eスポーツの社会的意義に係る現状・課題・今後の展望等の整理・検討をしています。

経済産業省webサイト/一般社団法人日本eスポーツ連合webサイトより

ゲームのプロ。その他にもゲームを知る事でゲームに留まらず、
開発分野にも大きな可能性があります。

  • 特典01

    利用開始当日からおやつ代無料

    夜ご飯までの間、空腹にさせません。

  • 特典02

    塾講師によるカリキュラムプロによる指導

    一人、一人のペースに合わせて指導。

  • 特典03

    お仕事されてる方応援よる19時まで利用可

    送迎、別途相談受け付けます。

  • 特典04

    ご家族のご負担軽減ドリンクバー完備

    健康状態に合わせたドリンク用意。

就労継続支援A 型・B 型・グループホームなど福祉事業を
一体的に行っている会社だからできる事があります。

  • 01保護者向けの支援・相談サービス

    常日頃から送迎時での保護者の方との会話、電話によるこまめな連絡で、密に情報交換を行っております。保護者の方が施設内を見に来ることもあり、常に見学への対応も行っています。また事業者内での写真を インスタグラムやFacebook に掲載しており、そこから見える子供たちの姿が、保護者の方と職員との会話のきっかけになり、支援の方向性を考えたり、保護者の方へ安心感を与えたりすることに繋がっています。

  • 02課外活動(外出支援)

    神野公園のすぐ近くという立地を生かし、外で遊ぶ機会も設けています。
    広場でボール遊びをしたり、生き物に触れたり、時に遊園地で遊んだりしています。

  • 03IT技術指導

    タイピングソフトやタブレットを使って、パソコンの技術向上、簡易的なプログラミングの仕組みを学ぶ環境を作っています。

  • 04就労支援

    今後e-sportsを就労面へ生かすことを念頭に置いて、近隣施設への働き掛けを行っています。また、同法人内の就労継続支援の経験を生かし就職支援を行います。

障がい者(児)ショートステイ(短期入所)

障がいをお持ちの方で、ご家庭で在宅介護を受けていらっしゃる方が、ご家族様のさまざまな状況により一時的に施設へご入居いただき、さまざまな介助や生活の御世話をさせていただく、短期滞在型の介護サービスです。

  • 楽しく豊かに過ごせる家

    みんなが楽しく集う家で、笑顔のあふれる豊かな時間をお過ごしいただけます。ご利用者様のもうひとつの家として、安心・安全はもとより、(笑)、学び、遊び、のびのびゆったりとくつろいでいただけるショートステイを行っています。ショートステイサービスをご利用いただく利点には、ご利用者様とご家族様双方にとって大きな意味合いがあります。

  • 安心のサービス

    訓練的なものはメニューにはありませんが、食事、排せつ、入浴などの介助サービス行います。施設内で、他のご利用者様との関わりやレクリエーションを通じて、多くのふれあいを感じていただけます。

障がい者(児)ショートステイ(短期入所)で行うサービス内容

障がい者(児)ショートステイ(短期入所)で行うサービス内容
身体介護 食事の提供 入浴・清拭
送迎サービス 生活相談 健康管理

ショートステイ(短期入所)一日の流れ

  • お迎え
    14:00~
  • 入浴
    (前半)
    15:00~
  • 夕食
    18:00~19:00
  • 入浴(後半)・余韻
    19:00~
  • 就寝
    21:00~
  • 起床
    (平日)
    6:30
    (休日)
    7:00
  • 朝食
    (平日)
    7:00~
    (休日)
    7:30~
  • 身支度・お送り
    随時お送り致します
    11:00前後

対象の児童

発達に心配があり、療育を必要とされる
小学1年~18歳までの児童、生徒

毎月のご利用料金

ご利用料金

1日(1回)約988円

世帯所得 お支払い上限月額
A非課税世帯 0円
B約890万円まで 4,600円
C約890万円以上 37,200円

(例:世帯所得Bの方)
当施設を1ヶ月中に平日10回(10日)ご利用頂いた場合、
988円×10回(10日)=9,880円となりますが、
ご利用者様がお支払い頂く実費額は、4,600円となります。

※ただし受給者証に記載されている「上限月額負担」以上の金額は、徴収いたしません。
※送迎料金を含みます。
※活動内容によっては材料費や入館料など利用料金とは別に自己負担をしていただく場合があります。

放課後等デイサービス事業の法定利用料に準じています。
1日(1回)利用時は、約988円の自己負担になります。

ご利用時間

月曜~金曜 放課後~19時
夏/冬/春休み 11時~18時

支援内容

  • ①お子さま一人ひとりへの個別指導計画の作成

    学習障害(LD)を持つお子さまから、発達に障害を持つお子さままで、一人ひとりに沿った個別指導計画を作成することにより、お子さまの進度に対するビジョンを保護者様とも共有いたします。

  • ②保護者フィードバック

    毎回ごとに保護者様へフィードバックをさせて頂きます。またお子さまお一人でこられる場合は定期的に報告書にてご報告もさせていただきます。

ご利用までの手順

  • 電話お問い合わせ
  • 面接・体験・見学
  • 受給者証発行
  • 入会手続き(ご契約)
  • ご利用開始
  • STEP.01
    お問い合わせ
    まずはフォームよりお問い合わせください。こちらから折り返しお電話でご連絡させていただきます。
  • STEP.02
    個別相談・見学説明会
    実際に施設を見学していただき、担当スタッフがお子様の様子やご家庭や学校での様子についてお話を伺わせていただきます。ご不明点や質問等にもお答えをいたします。
  • STEP.03
    体験プログラム利用
    最初はマンツーマンでの体験プログラムです。お子さまの不安感も取り除きながら対応いたします。
  • STEP.04
    利用プランのご提案
    お子さまの特性や状況、親御様の指導方針、利用する際のご希望日時を伺ったうえで、今後の利用プランを提示させていただきます。申し込みの際は受給者証が必要となります。お持ちでない方は、お住まいの自治体の障害福祉の窓口に申請してください。
  • STEP.05
    ご利用契約~ご利用開始
    実際に通い始めてから個別指導計画は作成をし、学習のサポートをさせて頂きます。

受給者証の取得手続きについて

基本的には以下のような流れで『受給者証』を取得したあと、各種福祉サービスを利用することができます。
詳しくはお住まいの自治体の担当窓口(市役所障害福祉課、保健センター等)にお問い合わせください。

  • 自治体へ相談
    • 区市町村窓口に相談
    • サービス等利用計画の作成
    • 支給決定

*自治体によって医師の意見書類が必要な場合もあります。

よくあるご質問

Q. eスポーツって何?

エレクトニック・スポーツ=「eスポーツ」です。
電子機器を用いて、行う娯楽・競技を指す言葉であり、対戦をスポーツ競技としても捉える際の名称です。

オリンピック競技としても検討されているeスポーツ。
世界中では野球やサッカーも凌ぐ人気を誇っています。


エデンでは、ゲームを療育のツールとして捉えています。
子ども達の共通言語とも言うべきゲームを通じて日常生活で上手く周りと接することが出来ない子がコミュニケーションを取れるように促します。
ゲームに失敗しても、すぐに立ち直れるという反復を現実でのコミュニケーションに繋げるように指導しています。(ゲーム内クエストと呼ばれる課題をクリアしていく課程)
また、対戦相手に共感する気持ちが自ら生まれるよう、認知行動医療の観点から支援しています。

「楽しい」「やりたい」が土台にあるからこそ、成長を促す事ができます。

私たちが持つ福祉の経験と最先端の物に触れる経験で「ゲーム」が「新たな教育」へと変わるのです。

Q. 放課後等デイサービスとはなんですか?

放課後等デイサービスとは、障害のあるお子さんや発達に特性のあるお子さんの福祉サービスです。

主に6歳から18歳までの就学年齢のお子さんが通うことができます。
学校の授業終了後や長期休暇中などに通う施設です。
市町村から発行される受給者証を取得する事で通所の申込ができます。

児童発達支援管理責任者が作成する個別支援計画に基づいて、自立支援と日常生活の充実のための活動などを行います。

Q. 見学・体験できますか?

もちろん可能です。事前にお電話にてお問い合わせください。(無料)

Q. 見学・体験は子どもと一緒がいいですか?

ぜひ、ご一緒にお越し下さいませ。実際に通うお子さまが居心地が良いと感じて頂けるかどうかが大切です。

Q. 子供達はどんな事をしてすごしますか?

「e-スポーツ」をツールに「人との関わりを学ぶこと」を1番に考えています。
(コミュニケーション能力の向上)

もちろん学校の宿題、季節に合わせた行事、近くの「神野公園」を利用した体を動かす遊びや自然と触れあうなど様々な体験と経験を支援員と一緒に過ごします。

児童・保護者の方の意向を踏まえ作成した個別支援計画に基づき、個別療育を行います。

Q. 送迎サービスはありますか?

送迎サービスも行っております。通学されている学校の下校に合わせてお迎えに行きます。(お休みの日はご自宅へお迎え)帰りも責任を持って、ご自宅までお送り致します。

Q. 利用日数に決まりはありますか?

各市の障がい福祉課(福祉事務所)にてお聞き取りがあり、サービス支給日数が決定します。
申請の際に、必要な利用日数や理由を市のご担当者さんへお伝えください。

(障がいの度合いや自治体の考え方によって異なります)

Q. 利用料金はいくらですか?

世帯収入により異なります。ご負担頂く金額は月額上限が定められております。
詳細は各ご担当の市へお問い合わせください。
※入会金などございません。(1日:1,000円程度)

ご利用の際にかかる費用(世帯収入と利用料金)
非課税世帯・保育無償化対象:0円;
約890万まで:4,600円
約890万以上:37,200円
※ドリンクサーバー・日々のおやつ料金は無料です。

特別活動や行事に必要な費用が発生する場合がございます。
(参加自由・事前ヒアリングあり)

Q. 何歳から利用できますか?

対象年齢は、小学1年生~高校3年生までです。
不登校・フリースクールに通っていらっしゃる場合もご利用できます。

Q. 何時まで利用できますか?

通常の放課後等デイサービスとは違い、エデンは19時まで利用可能です。
(事前ヒアリング・送迎調整等させて頂きます)

お忙しい親御さんにも寄り添った支援を行いたいと思っております。

個別支援計画にて、詳細の打ち合わせを行います。

Q. 駐車場はありますか?

全6台の駐車場を完備しております。送迎や来客など時間帯により駐車できない場合がございます。
来所の際は、事前にご連絡頂ければ幸いでございます。

Q. 見学・体験はできますか?

ぜひ、お子様と一緒にお越し下さいませ。実際の雰囲気やお子様が「行きたい」と言ってくれることが一番です。
お電話での問い合わせも随時対応しております。

Q. 休みの日はいつですか?

土日・年末年始・お盆休みなど事業所が定める日はお休みを頂いております。
夏休み・冬休みなど長期休暇のご利用は可能です。(自宅までの送迎可能)

Q. お昼ご飯・お弁当の提供はありますか?

お忙しいお母さんにもご利用して頂けるように、お弁当の注文も承っております。
(実費負担・事前予約お願いしております)

提携先:お食事処 あじもり
お子様弁当390円~

アレルギーなど事前ヒアリング後のご利用となります。

Q. いつから利用できますか?

利用開始時期は、受給者証(市より交付)により異なります。
ご不明な点がございましたら、いつでもお問い合わせください。

Q. 他のお子さんは何人くらいいますか?

1日の基本定員が10名です。
基本個別対応になりますので、大人数がいることはありません。

Q. 利用を断られる場合はどんなときですか?

著しい自傷行為や、他のお子さまに危害が及ぶ場合はお断りする場合がございます。
まず、ご相談ください。

Contactお問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください0952-41-8416営業時間:9:00~18:00

ちょっとした質問・相談など些細なことでも結構です。
どうぞお問い合わせください。
ご本人様・ご家族様からのお問い合わせをお待ちしております。