株式会社PARON

WORK CONTINUATION SUPPORT

就労継続支援

就労継続支援A型事業所

就労継続支援A型事業所とは

企業等に就労することが困難な障害のある方に対して、雇用契約に基づく生産活動の機会の提供、知識および能力の向上のために必要な訓練などを行います。このサービスを通じて一般就労に必要な知識や能力が高まった方は、最終的には一般就労への移行をめざします。

「興味のある事を仕事の入口にする」

現在、利用者様に従事してもらっているのは動画・イラスト・デザインの作成、DVD・ゲームなどの動作チェック、おもちゃなどの袋詰めや内職業、パソコンや機械などの解体作業などです。それらが好きな人、興味を持っている人にはとてもやりがいのある環境です。
ゲーム関連のお客様に関しては、動作チェックからタグ付け、袋詰めまでを一貫して請け負っていますので、弊社としては仕事量の調整がしやすく、また、お客様にとってはスケールメリットがある。
そんなウィンウィンの関係づくりに働きかけることによって、障がい者自立の新しいステージを築いていきたいと考えています。

就労プログラム

  • パロンはここが違う

    □決められた仕事に就労してもらうだけではなく、仕事が選べる
    (動作チェック、解体、梱包、タグ付けなど)
    □一人ひとりに応じた個別支援計画
    □障害者の誰もがやりがいある仕事の形成
    □利用者も職員も共に“楽しく集う場”であること。
    パロンにいる時は「みんな一緒」と感じられる場所を目指しています。

  • パロンの歴史

    就労継続支援A型事業所である「株式会社ソーシャルワーク研究所」として創業。「株式会社パロン」に社名変更、幅広くいろいろな障害者の方に利用してもらえるように、人口密度が高く、交通アクセスもよい佐賀市内に移転、今に至る。

  • 今後のビジョン

    これからも規模の拡大を目指しています。
    利用者の方を第一に考えて、施設の考え方や運営をビジネスモデルとして確立し、他府県の方々にも共感を持って頂ける様な展開をしていきたいと考えています。

  • A型継続支援後

    パロンを窓口として、一般就労やフリーのデザイナーとしての活動などの仕事を紹介していきます。

心理カウンセラーが常駐しています。

社内には指導員以外に専門カウンセラーが常駐していて、
□指導員や利用者とのトラブルに第三者として介入してくれる
□ステップアップに向けてメンタルケアをしてくれる
これらの業務に専門的に従事しています。

就労継続支援B型事業所

就労継続支援B型事業所とは就労継続支援B型事業所JOYは、同グループ会社、株式会社パロンと合併いたしました。

通常の事業所に雇用されることや、雇用契約を結んで働くことが困難な方に対して、就労の機会、生産活動の機会、その他の就労に必要な知識および能力向上のための訓練を行うことができる福祉サービスです。作業の対価である工賃をもらいながら、自分のペースで働くことができます。
このサービスを通じて生産活動や就労に必要な知識や能力が高まった方は、就労継続支援(A型)や一般就労への移行を目指します。

コンセプトは「あなたのココロに寄り添います」。

利用者様が地域社会の一員として自立した生活を送るための支援を行っていることが特徴です。生活面では朝一番、利用者様の顔色や全身を見ます。身だしなみのチェック、具合が悪そうな場合は、熱をはかったり、病院へ行くことを促したり、日々の健康をサポートしています。作業面においては、出来る人にはどんどんステップアップをしてもらうことにも取り組んでいます。また、作業が難しく出来ない方でも指導員が寄り添い、一つ一つ丁寧に教えることで、少しずつ出来ることが増えていくよう取り組んでいます。ご家族や私たち支援者も利用者様の一生に関わることはできません。社会の中で自立して生きていってもらうために、ご自身が社会に出て、自分に出来ることは何か。少しずつ覚えてもらい、社会の一員として自立した生活を送っていただけるためのサポートをしています。